興味のある方必見?ミドリムシ健康法のメリット

ミドリムシの秘めたパワー

最近話題のミドリムシ!気になってはいるけど「本当に効くの?」「怖い」「気持ち悪い…」という方は多いかと思います。しかし、その小さな体に意外なほど栄養素が含まれているのです。

ミドリムシはムシと名前が付きますが本来藻の一種で、光合成をおこないます。同時に原始的な動物の特徴を備えており、結果として「植物と動物の両方」の性質を持っているのです。ここに着目したのはバングラデシュの貧困問題に悩んでいたとある学生でした。研究を進めていくと、DHAやアミノ酸、ビタミンといった人間が必要とする59種類の栄養を含んでいることが分かったのです。

さらにその吸収率は約93%ともいわれ、とても無駄のない食材なのです。もともと燃料や環境問題への対策として研究が進められてきたミドリムシ。パワフルでエコなこの生物は、錠剤一つでなんとほうれん草50g分の鉄分、豚レバー50g分のビタミンB1などを含んでいます。

ミドリムシのメリット

ミドリムシは3つの効果があるとされています。腸・免疫・生活習慣病です。

ミドリムシの最大の特徴は「パラミロン」という、この生物特有の成分です。これは腸内で食物繊維と同様に便の排出を促す役割を持ちます。また、ミドリムシに含まれる各種の成分は乳酸菌を活性化させることから、ヨーグルトなどと摂取することにより効能を高める可能性があります。

また、リンパ球に作用して、アレルギー反応を起こす抗体の働きを抑え、感染症の初期症状を止める抗体の働きを高めることが分かっています。これら2種類の抗体がバランスよく働くことが正常な免疫とされています。よって、感染症やアレルギー反応への対策のため、免疫をしっかり機能させる効果が期待されています。

さらに、血糖値やコレステロール値の減少にも効果があるという報告もあります。



栄養と健康を支える強い味方、ミドリムシ。一度試してみてはいかがでしょうか?